溝端公認会計士事務所

当事務所は経営革新等支援機関に認定されています。

溝端 浩人プロフィール

平成4年3月に監査法人から独立して、大阪市西区京町堀に公認会計士事務所を開業。平成6年4月に妙中公認会計士事務所との提携関係を強化するため、現住所地の谷町九丁目に移転。

その後、通常の会計・税務業務の傍ら、村本建設、三田工業、マイカル、武富士といった大型会社更生事件を始め、会社更生、民事再生、事業再生ADR、中小企業再生支援協議会等の種々の会社再建業務に従事。

自ら経営実務を経験するため、飲食店を経営し、Team-Tani9(チーム谷九)の地域振興も実行中。

所長経歴

昭和38年 7月
和歌山県田辺市に生まれる
昭和57年 3月
和歌山県立田辺高等学校卒業
4月
神戸大学経営学部入学
昭和59年 9月
公認会計士第2次試験合格
10月
監査法人朝日会計社非常勤勤務(〜昭和61年3月)
昭和61年 3月
神戸大学経営学部会計学科卒業(谷武幸ゼミ)
4月
監査法人朝日新和会計社(現 あずさ監査法人)入社
(以後、鉄鋼、繊維、化学、医薬、機械、商社、不動産等
様々な業種の監査に従事)
昭和63年 3月
公認会計士第3次試験合格(公認会計士登録)
平成 3年12月
税理士登録(近畿税理士会所属 登録番号73863)
平成 4年 3月
溝端公認会計士事務所開業
平成27年 6月
社外取締役:京セラ(株)(〜令和3年6月)
現  在
社外取締役(監査等委員): 山喜(株)
社会取締役(監査等委員):(株)日本エスコン

所属団体

著書・論文等

著書・論文等 著書・論文等 著書・論文等

関与した主たる再建事件

クライアント

大企業から中小企業まで幅広く多業種(製造業、小売業、運輸業、不動産業、建設業、飲食業等)の仕事をさせていただいているため、職員は、レベルにあった規模の会社を担当するとともに、できるだけさまざまな業種を経験することで、自己研鑽を図っております。

また、社団法人や財団法人、学校法人やゴルフ場等、さまざまな法人形態や業種の仕事もさせていただいております。